「ヨタローとママ」

最終更新日:18、19

はじめに

オリジナルキャラクターのペンギンのような「ヨタロー」とネズミみたいな「ママ」の一コマ漫画の紹介。白黒ペン画。「ママ」は名前でお母さんの意味ではない。

19

AKBのテレビを見て、ヨタローが「まゆゆしかわかんねーな」と言ったら、ママに「もういねーぞ」と言われて、驚いている。

18

ママとタワシ。「スポンジボブの日本版は、やはりタワシ太郎か」

17

髭を生やしたヨタロー「くもじいとひげしいは親戚か」

16

仰向けに寝っ転がったママ「重力の心地良さ」

15

横になって床にへばりついたママ「ベッドより床」

14

テレビを見ているヨタロー「佐々木希と北川景子ってどう違うの?」

13

ヨタローとママに誰かが言う「生活リズムは大切だと思うぞ?」。ふたりは「聞こえません」と耳を塞ぐ。

12

いつも短いヨタローの足が伸びた絵。ヨタロー「足が短いとは言わせないぜ」

11

四角くて小さい突起が五個ある生物か細胞みたいな絵と、両手を上げたヨタロー。「おいでよ、ヨタローの森」

10

少し憎たらしい笑顔のママが寝っ転がって、「行ってらっしゃい」と手を振る。

09

人みたいな顔とヨタローのびっくりしたような頭の描写。でも、ふたりとも真顔。

08

頭を抱えたヨタロー「なんてこったい!!」

07

放心状態のママ「わしはもうダメだ。生きていけない」

06

よだれを垂らして横を向くヨタロー「うまそうなもん食ってんじゃねえか」

05

顔を赤らめて胸を押さえるママ「恋の病発動中

04

不思議そうなヨタロー「胸キュンと萌えってどう違うの?」

03

上を指差すママ「わしはあのてっぺんを目指すのだ!」

02

本を抱えたヨタロー「この本で勉強すれば、俺もきっと偉い人」

01

ヨタローとママ。中表紙のようなページ。